2022 年 1 月ロンドン: ペタイナー社は、世界有数の環境情報開示プラットフォームを運営する世界的な非営利団体 CDP を通じて環境影響を開示し、環境の透明性への取り組みをさらに強化したことを発表しました。ペタイナー社は、CDP のカーボン・ディスクロージャー・プロジェクトのアンケートに回答し、今年初めて CDP を通じて開示を行いま した。

環境負荷に関するデータの開示は、今やビジネスの規範となっており、2021年には、世界時価総額64%以上の13,000社以上がCDPを通じて環境データを開示し、2020年から37%増加しました。$110兆円の資産を持つ590以上の投資家と、$4兆円の支出を代表する200以上の購買組織が、CDPを通じて企業の環境データを要求しています。ペタイナー社は、投資家、顧客、政策立案者からの環境の透明性に対する要求の高まりに対応するため、情報開示に取り組んでいます。

その開示の中で、Petainerは炭素排出量削減プログラムの最初の3年間の結果を共有し、2018年まで遡ってデータを報告しました。PET需要や工場運営などの要因を取り除き、炭素削減の最も純粋なスコアを反映させるため、Petainerは「購入樹脂1KGあたりの総排出量」で報告しました。Petainerは、2020年の対2018年比で25%の削減を報告できることを嬉しく思います。これは、スコープ1,2,3の排出量を削減する戦略によって達成されたものです。ペタイナーは、主要工場で再生可能エネルギーに移行することにより、2018年から脱炭素化を進め、スコープ2の排出量を92%削減しました。プラスチック製品に25 %の再生材料を使用することを法制化するEU指令に先駆けて、ペタイナーは、最大100 %の再生PET(rPET)に到達するようにお客様をサポートしてきました。rPETの採用は二酸化炭素排出量の削減に効果的であり、バージンPETと比較して最大79 %の二酸化炭素排出量削減を実現します。また、お客様がrPETを採用することで、ペタイナー社のカーボンフットプリントにもプラスの影響を与え、購入品からの間接的な排出を削減することができます。現在、ペタイナー社で使用されているすべてのPET樹脂のうち19%が再生PETであり、お客様が自社と環境にとって有益であることを理解している非常に心強い兆候であります。

ペタイナー社のCEOであるHugh Rossは、「サステナビリティは、ペタイナー社の活動の中核をなすものです。私たちが生産する製品は、毎年何百万人もの消費者の手元に届きます。そのため、私たちにとって重要なことは、お客様がそれぞれの製品をできるだけ持続可能な方法で製造することをサポートすることです。製品が使用された後のリサイクルのしやすさも同様に重要です。私たちのグローバルな製造拠点は、お客様の近くで製品を供給することを可能にし、サプライチェーン内の輸送に伴う二酸化炭素排出量も当然削減します。CDPに40%の排出量削減を報告できることを嬉しく思います。また、全体的な二酸化炭素排出量をさらに削減するためのプロジェクトが進行中です。

CDPのバリューチェーン担当グローバルヘッドであるソーニャ・ボンスレは、「気候変動は、企業とそのサプライチェーンに現在と将来のリスクをもたらす。特に、大口投資家や政策立案者が情報開示による透明性の向上をますます求める中、環境リスクと機会を測定することによってのみ、企業は現在それらを管理し、将来に備え、競争力を維持することができます。CDPを通じて環境への影響を開示することで、ペタイナー社は重要な第一歩を踏み出しました。持続可能な1.5度の未来を確保するために、透明性と努力に対する彼らの継続的な献身を期待しています。

CDPを通じて開示している企業の全リストは、こちらからアクセスできます: https://www.cdp.net/en/responses

-終了

CDPについて
CDPは、企業、都市、州、地域を対象とした環境情報開示システムを運営する世界的な非営利団体です。2000年に設立され、$110兆円以上の資産を持つ590以上の投資家と協力するCDPは、資本市場と企業調達を利用して、企業が環境への影響を開示し、温室効果ガスの排出削減、水資源の保護、森林の保護を行うよう動機付けるパイオニアである。2021年には、世界の時価総額64%以上の価値がある13,000以上の企業、1,100以上の都市、州、地域など、世界中の14,000以上の組織がCDPを通じてデータを開示しています。TCFDに完全に準拠しているCDPは、世界最大の環境データベースを保有しており、CDPのスコアは、ゼロカーボン、持続可能で強靭な経済に向けて投資や調達の意思決定を行うために広く利用されています。CDPは、Science Based Targetsイニシアチブ、We Mean Business Coalition、The Investor Agenda、Net Zero Asset Managersイニシアチブの創設メンバーです。詳しくは、cdp.netをご覧いただくか、@CDPをフォローしてください。